カテゴリ:いけばな( 17 )

 

10月の花



e0214321_1775316.jpg

      撮影 石より車で5分


e0214321_1781371.jpg


 ↑ 「マムシソウ」の実です。
名前のとおり、春の花もなかなかおもしろいですが、秋の実は、いかにも毒がありそうに見えます。



 ↓ こちらは「ウバユリ」の実です。
葉がきれいで、春には葉を使います。


e0214321_179363.jpg




e0214321_1791942.jpg

      撮影 石より車で5分
[PR]

by ryouriryokanishi | 2014-10-28 17:26 | いけばな  

9月の花

e0214321_9523441.jpg

9月活造り
ごろう(石鯛)・こむぎ(メバル)・白いか(けんさき)・タルイカ・はまち・ぼたん海老・さざえ




e0214321_9553618.jpg

       撮影 夕日ヶ浦 石菜園


e0214321_956157.jpg

           菜園で勝手に咲く コスモス
       今年は新芽を抜き過ぎて、あまり株がありません


e0214321_956215.jpg

           雑草に負けそうなリコリス
       なんとかしなくては・・・



e0214321_10101333.jpg

[PR]

by ryouriryokanishi | 2014-09-23 10:11 | いけばな  

8月の花


e0214321_20295289.jpg

       今日のプレゼントメニュー・うにと白いか



e0214321_2020244.jpg


あちらこちらで、豪華に咲き出した「センニンソウ」を活けてみました。
3~5日は水揚げするようです。
毒が少しあるので、切り口に手を触れないように注意します。


e0214321_20211887.jpg

    撮影 夕日ヶ浦内



e0214321_20212997.jpg

[PR]

by ryouriryokanishi | 2014-08-28 20:33 | いけばな  

8月の花

e0214321_13573622.jpg

 夏のメニューの一品。底物魚のから揚げかに身あんかけ





e0214321_13593173.jpg

   
  アオキとひまわり

 アオキも、年中、花材に使います。
いたる所にあります。
小さな木がまっすぐで活けやすいのですが、1本まるまる切るのが心苦しく、つい、大きな木の枝の、別れたところから切ります。
大きな木は、ぐにゃりと曲がった枝ぶりで、活けるのがむずかしいです。
赤い実の季節には、好んで活けます。



e0214321_140453.jpg

  撮影 夕日ヶ浦から車で2分





  海のしずく こやど 石 HPへ
        女将だより その他のお話             
        石 ブログへ 
[PR]

by ryouriryokanishi | 2014-08-08 14:15 | いけばな  

7月の花

e0214321_2236819.jpg


「 椿の実とヤブカンゾウ」

この時期の花は、この色が多いです ・・ なぜだろう。


 各撮影 夕日ヶ浦より車で2~5分

e0214321_22402366.jpg

    ↑ 「ヤブカンゾウ」

e0214321_22403898.jpg

    ↑ 「オニユリ」なのか「百合根の花」なのか?いまだに未確認
     むかごが付くので「オニユリ」?

e0214321_22405264.jpg

    ↑ 「ヒオウギズイセン」


「パイナップルリリー」が手に入ったので、こちらも活けてみました。

e0214321_22483585.jpg

[PR]

by ryouriryokanishi | 2014-07-25 22:50 | いけばな  

7月の花

e0214321_2235219.jpg


暑いですね。
・・・そんなわけで、水中花にしてみました。
竹もザクロも水揚げをしないので、唯一花材にできる方法です。





e0214321_22132537.jpg


「夏メニュー」の一品。「魚のしゃぶしゃぶ」
今日の魚は「ふぐ・たこ・まるご(はまちとブリの間)」

e0214321_22134788.jpg

[PR]

by ryouriryokanishi | 2014-07-17 22:17 | いけばな  

7月の花



e0214321_16161018.jpg


「ヒオウギズイセン」の葉と「アガパンサス」
          撮影場所・夕日ヶ浦より車で1分



あちこちでたくさん咲く「ヒオウギズイセン」もうすぐ朱色の花も咲きます。


e0214321_16165025.jpg

[PR]

by ryouriryokanishi | 2014-07-06 20:13 | いけばな  

6月の花


・・・「あしたば」の種類なんだけど・・
名前、何だったかな。
     撮影場所・夕日ヶ浦から車で5分

e0214321_8522965.jpg


今日はあまり良い「葉」が手に入りませんでした。
道路工事が入って、草刈されてしまったのです。残念。

e0214321_8532185.jpg


「明日葉」の類と「ねぎ」の類・・・。って、知らないのか!





 ↓ 海のご案内~透明度すごいでしょう?泳ぎませんか~

e0214321_931665.jpg


4月頃を過ぎると、大きくなりすぎて株が弱った海藻や、海の荒れでちぎれた海藻が砂浜に流れてきます。ワカメがたくさん寄ったら、拾いにいって夕食に使うこともありますよ。

[PR]

by ryouriryokanishi | 2014-06-27 22:49 | いけばな  

6月の花

「ギボウシ」のつぼみ
  (撮影場所・夕日ヶ浦より車で5分)

e0214321_1418389.jpg



「ギボウシ」は「ウルイ」として、4月頃山菜として扱います。
和え物にするほど量が集められないので、やっぱり、てんぷら・・ですが。
「キミガヨラン」の花と一緒に活けてみました。



e0214321_14225721.jpg

[PR]

by ryouriryokanishi | 2014-06-13 14:27 | いけばな  

6月の花


e0214321_10432075.jpg


ホタルブクロ」
  (撮影場所・夕日ヶ浦より車で5分)

ホタルブクロの花が咲き出しました。
各地で、道路際の草刈が始まったので、刈り残しを頂きました。

「草刈で、ほたるぶくろが無くなってしまった」と言う私と、「いくらでもその辺にあるわなぁ」と言う、地の方との噛み合わない会話を繰り返しながら頂いてきました。
この頃は「何をしているのか」と、地の方によく聞かれます。

・・・ふ、不審人物・・?


e0214321_10554927.jpg


 「ホタルブクロ・サルトリイバラ」
 サルトリイバラは「実」の季節です。図艦でみる「実」とは違うような・・気も。



e0214321_1112519.jpg



 海に足をつけたい季節になりましたね。
気持ちいいですよ。
夕日ヶ浦ライブカメラはこちら。

[PR]

by ryouriryokanishi | 2014-06-09 20:30 | いけばな